【でんぱ組.inc】1月7日 武道館公演2日目の感想です!

2019年1月7日 でんぱ組.inc コスモツアー 2019 in 日本武道館 夢眠ねむ卒業公演 ~新たなる旅立ち~
武道館公演2日目の感想動画です!
伝えたいことが多すぎて長い動画になってしまいました・・・。
その分、いろんな想いを詰め込みましたので
お暇な時に少しずつでも見ていただければと思います。
そして動画内で言っていた
ファーストサマーウイカさんのインスタURLは
こちらです↓

View this post on Instagram

夢眠ねむ ねむきゅん  アイドル、アーティスト、 ひとつの「作品」であった 夢眠ねむさん   あなたはなんて事をしてくれたんだ。  満員の武道館、 文句無しのセットリスト、 程よく力が抜けつつ鉄板のMC、 言葉少なに楽曲に思いを馳せる演出。  歌舞伎の襲名のように、 大切なミントグリーンという推し色を 大切な後輩へ引き継ぐ。 (引き継ぎは本人達だけの意思なのかは定かではないが) アイドルにとっての色は 名前と同じくらい大切なものだと思う。 受け渡す側も受け取る側も 決断は相当なものであるだろう。 双方の決意をひしと感じた。  そして彼女がアイドルとして最後に歌うと決めた 「WWDBEST 」 限られた時間の中で、 全ての楽曲を歌うことはできない。 歴史の中でもしかしたら歌いにくくなった曲もあるかもしれない。  その歴史をギュギュっと閉じ込めた、 グループの走馬灯のような一曲を 最後に歌ってくれたことによって、 彼女のアイドル人生のエンドロールを 共にたどることが出来た気がした。   そして 元メンバーとして6人を見届ける ダブルアンコール。 6人が6人のこれからの未来を歌う姿を いち「ファン」として観客と共に見守る。  卒業していったアイドルはみなOGとして そういう形になるのではあるが、 その構図を、最後の曲を歌った たった数分後に実現し、 終演後に観客に襲いかかるであろう 喪失感や虚無感を このたった一曲の一体感ひとつで拭い去った。  手腕に 、感動を超え、身震いさえした。  色を襲名した小さな後輩が歌う姿を 見つめる彼女は母のような眼差しであったし、 その姿を見た自分も、同じように親心をもって 悲しみなく6人を心から応援できた。   残された者が心から幸せを願い送り出す。 送られる者が宇宙一幸せだったと言う。 それ以外の全ての者が立ち会えて良かったと涙する。   こんな完璧なアイドル卒業公演、 この後誰が越えられようか。  アイドル界にとんでもないもの残して ねむきゅんは去る。  誰もが迎えるであろう、卒業 この卒業を超えられるか、という試練だ。  それは、彼女からの 「こんなの楽勝で越えていけよ」という 全アイドルへの最上級のエールと受け取った。  見届けられて本当によかった。    アイドルの先輩であり そして大切な友人 夢眠ねむ  同じ時代に同じアイドルとして いられたことを心から誇りに思う。 ありがとう、ねむきゅん。

A post shared by ファーストサマーウイカ (@f_s_uika) on

★少しでも面白いと思ってもらえたら、チャンネル登録をお願いします!

Twitter:https://twitter.com/tengu_087

#天狗 #天狗ch #でんぱ組

でんぱ組.incはどこから来たのか?新体制初ツアーのタイトルは – 音楽ナタリー

でんぱ組.incはどこから来たのか?新体制初ツアーのタイトルは – 音楽ナタリー

でんぱ組.incが3月から4月にかけて行う東名阪ツアーのタイトルが発表された。1月7日に夢眠ねむが卒業し、6人となったでんぱ組.incが新体制で初めて挑むツアーのタイトルは「我々はどこから来たのか? 我々はでんぱ組.incなのか、我々はどこへ行くのか ~とりま東名阪~」。ツアーは3月28日に大阪・BIGCAT、4月10日に東京・TSUTAYA O-EAST、4月30日に愛知・DIAMOND HALLで行われる。でんぱ組.incのオフィシャルファンクラブサイト「でんぱとう」では会員を対象に、明日1月15日20:00から21日23:59までチケットの先行抽選予約を受け付ける。 関連する特集記事 でんぱ組.inc「ワレワレハデンパグミインクダ」インタビューPR 2019年3月28日(木)大阪府 BIGCAT2019年4月10日(水)東京都 TSUTAYA O-EAST2019年4月30日(火・祝)愛知県 DIAMOND HALL
********************
Subscribe:https://www.youtube.com/channel/UCKHf0rPSAJNuxni1x4doJXg?sub_confirmation=1
********************
Thank You !